◆マキシマムのアトリエにいらっしゃいませ vol.4ニャリ

ジュピリンが突然、

『猫魔法を使うノラ!ぽにゃ!パニャ!ぽにゃ~んの!!猫魔界☆☆☆』

と猫魔法呪文を唱え始め、
肉球スティックを巨大な筆に見立て、
霧飴状の猫糖を、墨代わりに、グルグルっとスティックで絡め取り、

 

ジュピリン、目の前の空間に、

グイッ!!っと
一気に一筆書き。

あら!?

あらあら!?

あらまあ、不思議!?

直径1メートルほどの、まん丸い円をくるリンパ。
スティック&猫糖、円を描いた空間が、丸い鏡の様にスパッと切り取られ、

切り取られた部分の中心に暗黒の穴が出現!!

キラ☆キラ☆キラ☆キララララ・・・・☆

黒猫&黒玉の目前に広がる、暗黒の穴のまんまるい境界線から
ほのかにキラキラ輝く光のパウダーがあふれはじめ、

ふわぁキラ☆ふわぁキラ☆ふわぁキラ☆

ふわぁふわぁ☆キララララ・・・・☆

フワフワと舞踊る雪の結晶みたく、空間がキラキラ輝きアトリエの生地置き場に、

プチ銀河系が現れたのです。

illust_4★クリックすると拡大ニャリ

風にのり、ふわふわ舞い踊る光のパウダーが暗闇をてらし、幻想的でゴシックな雰囲気を

優しくかなで輝やいています。

(うわァァァ~綺麗~素敵すぎ)

しばしの間、驚きと感動、呆然とたたずむ黒玉&黒猫。
ジュピリンの猫魔法スゴすぎますビックリです。

 

『マキシマムと猫魔界を繋げたニャ、猫魔界に帰るノラ』と自信満々、

嬉しいそうなジュピリン。

『ジュピリン、今日は上手く猫魔法がかかったわネ。パニャーン嬉しいわぁ』と

重低音が響きます。

『ジュピリン大魔法使いになりたいノラ♪♪これくらいは猫まんま前(朝めし前)ニャのら☆』

(黒玉、聞き逃しません。今、パニャーン、今日は、猫魔法がかかったッて確かに言った ・・?

普段はかからないの? 不安がよぎります。)それはさておき疑問をジュピリンに、

 

『猫魔界って?どんな所、ドコニあるの?』

ジュピリン、すご~く、嬉しそうに、

『ニャァァ~!!猫魔界を知らニャいニャりか!!』

続けて

『話すととっても長くニャるニャり、いいニャりか』

と、とっても自慢そう。

『エヘン!!、猫魔界とは、・・・・それは、それは、とても、とても恐ろチい所ニャり』

『えっ!!エェェェ~!!恐ろしい所なの!?』

『う~ん・・ヤッパ楽チい所かニャ』

『エッ、楽しいの!?恐ろしいの!?どっちなのジュピリン』

突然、ジュピリンが笑い出したのです、

『ニャ、ニャ、黒玉さん、ひっかかったニャリ、
とびっキリの猫魔界ジョークにゃり』キリッ

黒玉の反応に、いたずらっ子みたく、楽しそう。

『魔界だけに、ブラックジョークなのョ~。パニャ、パニャ。』とパニャーン。

ニャ、ニャ、パニャ、パニャ、とはしゃぐ猫魔界コンビ。

マキシマムコンビ黒猫&黒玉・・・・
ダブル・・し~ん・・シーン・・し~ん・・シーン・・し~ん・・

・・・猫魔界ジョーク・・・意味不明・・・です。

黒玉の目の前に、突然、突風が吹き雹(ひょう)や落雷、周りの気温が急激に下がり

ゴロゴロ!!ピィュ~ゥ!!ゴロゴロ!!ピィュ~ゥ!!

氷点下、 氷柱がニョキニョキ生えてきて、まさにマウンダー小氷期(※注1)に突入。

ヒュ~ カチコチ カチ ヒュ~ カチコチ カチ

ジュピリンの猫魔法かと思ったら、猫魔界ジョークの究極の寒さが見せた幻覚、

そうです、可愛いとは言え魔界のコンビ、ハシャぎっぷりとギャグの冷酷さは・・・小悪魔的、

いや大悪魔的、カッチン、カッチンに凍ってしまいそう、なにせ相手は悪魔、油断は禁物です。

illust_4_2★クリックすると拡大ニャリ

『実は・・猫魔界は遠くて、とても近い所なノラ、そして魔界の一角にヒッソリ存在するニャ、

魔界は広すぎニャ、どうなってるのかジュピリンも、よくわからないノラ』

横でパニャーンもうなずきます。

黒猫さんが

『ジュピリンさん、もしかして魔界は、現実と平行線にあるパラレル・ワールド

みたいなもので、きっとそこに猫魔界もあるのかしら』

『簡単に説明すればそうニャリね魔界の一部に猫魔界が存在してるノラ』とジュピリンが答えます。

 

『このプチ銀河は、パラレルワールドにある猫魔界とマキシマムのアトリエを、猫糖を使って

猫魔法でつなげた秘密の入り口にゃノラ☆☆☆』

『その光の輝く穴に飛び込むと猫魔界に行けるのね』

『その通りニャリ、猫魔法で別次元と別次元をトンネルでくっつけたニャ、

猫魔法使いには、猫まんま前(朝メシ前)なノラ』

『猫魔法使いジュピリンさん、すご~い♪♪』

黒猫さんが瞳をキラキラさせ話しをまとめた頃、

アトリエのお外が朝を迎えしらみ始めました。

 

『とても、とても、恐ろしく、楽しく、よくわからない所、そしてとっても寒くてプルプル

猫魔界ジョーク、何やら不思議☆猫魔界☆』

猫魔界はいったいどんな所でしょう、これから皆様に、ご紹介してまいります。

お楽しみに☆

 

(※注1)マウンダー小氷期=およそ1645年~1715年の太陽の黒点が減り気候が著しく寒冷化した期間

【マニャマニャ続きます】

ブログランキングに参加しているニャン。クリックして応援してもらえたら、

とっても嬉しいニャンこ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村



FC2ブログランキング

マキシマムのティーシャツ Tシャツの楽天マキシマム通販はこちら

コメントは受け付けていません。